HOME > バス情報 > 路線バス > バスの乗り方について

路線バス

かなちゅうバスの乗り方

かなちゅうバスの外観

黄色バス






かなちゅうバスの外観は黄色いボディーにオレンジと赤のラインが入っています。

青色バス



自転車ラックバス

ツインライナー

おなじみの色以外にもピーチピンクのツインライナー
自転車も乗れる自転車ラックバス
青いボディに白いラインのバスなどさまざまなバスが走っています。

ページトップへ

バスに乗るまで

1.バス停にて

時刻表図
バス停では整列にご協力下さい。また、バス停での喫煙やポイ捨てはご遠慮願います。

2.バス停にバスが到着したら

バス説明図
バス停にバスが近づいてきたら、行き先と系統番号をご確認のうえ、バス停の近くでお待ち下さい。バスが止まるまでは危険ですので、バスに近づかないで下さい。
なお、申し訳ありませんが道路状況等により発車予定時刻に遅れる場合がございます。

ページトップへ

ご乗車の方法

1.運賃後払いの場合

当社のバスはほとんどがご降車時に運賃をお支払いいただく後払い方式を採用しています。
なお、中ドアからご乗車いただくバスと前ドアからご乗車いただくバスの2種類があります。

中乗りと前乗りでは、方向幕が異なります。

後払い方向幕_中乗り
※中ドア乗車・前ドア降車の場合

後払い方向幕_前乗り
※前ドア乗車・降車の場合

①ご乗車の方法

中ドア乗車・前ドア降車の場合
※中ドアからご乗車下さい。後払い方向幕_中乗り

前ドア乗車・降車の場合
※前ドアからご乗車下さい。後払い方向幕_前乗り

現金・回数券・定期券・かなちゃん手形のお客様・・・赤い丸の部分から出てくる整理券を必ずお取り下さい。
PASMO・Suica等交通系ICカードのお客様・・・赤い四角い部分に必ずタッチして下さい。

<ご注意>
深夜バスをご利用で差額運賃を交通系ICカードでお支払いのお客様のうち、運賃後払いの系統をご利用の場合は、乗車時にICカードをタッチして下さい。(ただし、前乗り方式の系統で整理券が発券されないバス停からご乗車される場合、タッチは必要ございません。) 差額運賃お支払い時には、定期券を乗務員へはっきりとお見せいただき、乗務員が差額運賃を設定した後に交通系ICカードをタッチしていただくようお願いいたします。

中ドア乗車・前ドア降車を実施している営業所
戸塚茅ヶ崎藤沢平塚伊勢原秦野厚木厚木北相模原橋本津久井大和綾瀬

②お降りになる方法

後払い降車
(1)お降りになる停留所のアナウンスが流れたら降車ボタンを押して下さい。

後払い運賃
(2)運賃をお確かめ下さい。
整理券と同じ番号のワクに表示されている金額をお支払い下さい。
上段に現金運賃・下段にIC運賃を表示しています。
※1枚のICカードで運賃を全額お支払いの場合IC運賃を適用します。それ以外は現金運賃を適用します。

後払い整理券



整理券にこのように印刷されている
場合は「260円」(現金運賃 大人の場合)の運賃となります。

(3)運賃をお支払い下さい。

後払い支払

現金・回数券のお客様・・・赤い丸の現金投入口に運賃をお入れ下さい。
PASMO・Suica等交通系ICカードのお客様・・・赤い四角の部分に一秒タッチして下さい。

定期券のお客様・・・赤い丸の現金投入口に整理券をお入れいただいた後、 乗務員にはっきりと定期券をお見せ下さい。

かなちゃん手形のお客様・・・かなちゃん手形を乗務員にはっきりとお見せ下さい。その後、赤い丸の現金投入口に整理券と現金100円をお入れ下さい。

※乗務員が確認できなかった場合など、お声がけさせていただく場合がございます。

後払い降車出口
バスが完全に停車してから、前ドアからお降り下さい。

後払いバス画像

ご利用ありがとうございました。   

ページトップへ

2.運賃先払いの場合

当社の一部の地域では、ご乗車時に運賃をいただく先払い方式を採用しています。
なお、先払い方式には均一先払いと申告先払いの2種類があります。

①ご乗車の方法
 前のドアからご乗車下さい。

先払い乗車入口

②運賃のお支払い方法
 【均一先払い区間の場合】
  運賃をお支払下さい。

先払い支払方法

現金・回数券のお客様・・・赤い丸の現金投入口に運賃をお入れ下さい。
PASMO・Suica等交通系ICカードのお客様・・・赤い四角の部分に一秒タッチして下さい。
定期券のお客様・・・乗務員にはっきりと定期券をお見せ下さい。
かなちゃん手形のお客様・・・かなちゃん手形を乗務員にはっきりとお見せ下さい。
              その後、赤い丸の現金投入口に現金100円をお入れ下さい。

※乗務員が確認できなかった場合など、お声がけさせていただく場合がございます。

 【申告先払い区間の場合】
  (1)乗務員に行き先のバス停をご申告下さい。
  (2)乗務員の操作が終わりましたら、運賃をお支払い下さい。
先払い支払方法

現金・回数券のお客様・・・赤い丸の現金投入口に運賃をお入れ下さい。
PASMO・Suica等交通系ICカードのお客様・・・赤い四角の部分に一秒タッチして下さい。
                    両替えが必要な場合は乗務員にお声がけ下さい。
定期券のお客様・・・乗務員にはっきりと定期券をお見せ下さい。
かなちゃん手形のお客様・・・かなちゃん手形を乗務員にはっきりとお見せ下さい。
              その後、赤い丸の現金投入口に現金100円をお入れ下さい。

※乗務員が確認できなかった場合など、お声がけさせていただく場合がございます。
※申告なしでICカードをタッチされた場合は、バス乗車地から終点までの運賃を引去って
 しまいますので、ご注意下さい。

③お降りになる方法。

先払い降車時
お降りになる停留所のアナウンスが流れたら降車ボタンを押して下さい。

先払い降車出口
バスが完全に停車してから、中ドアからお降り下さい。

ご利用ありがとうございました。

先払いバス画像

ページトップへ

両替・チャージのご案内

両替

チャージ

料金のご案内

☆手まわり品について

次の場合は無料で車内に持ち込めます。

(1)総重量が10kg以内のもの
(2)体積が0.027立法メートル以内のもの
(3)長さが1メートル以内のもの

ただし上記のもの以外で

(1)総重量が30kg以内のもの
(2)体積が0.25立法メートル以内のもの
(3)長さが2メートル以内のもの

上記の条件を満たす手まわり品の場合、乗車区間分の小児運賃(現金でお支払いの場合、10円未満の端数は10円単位に四捨五入となります。交通系ICカードでお支払いの場合、1円未満の端数は1円単位に四捨五入となります。)をいただきます。
なお、スキー板は有料手まわり品とさせていただきます。
ただし、弓道の道具については、弓道部学生支援の観点から2mを超える場合であっても無料での持ち込みが可能です。

☆小児運賃について

弊社では「小学生以下」のお客様の運賃は大人の半額とし、現金でお支払いの場合、10円未満の端数は10円単位に四捨五入となります。交通系ICカードでお支払いの場合、1円未満の端数は1円単位に四捨五入となります。また、お客様一人に対し幼児(1才から6才未満)を同伴した場合、二人まで無料とし、三人以上は有料として小児運賃を申しうけます。

小児運賃

ページトップへ

バス車内でのおねがい

◎空席がない場合は手すりや吊り革におつかまり下さい。
◎走行中の座席の移動は危険ですのでおやめ下さい。
◎車内での携帯電話のご利用はご遠慮願います。
◎車内での喫煙、飲食はご遠慮願います。
◎窓から手や頭を出さないで下さい。

お客様へのご案内

車いすをご利用のお客様へ

車いす車両 車いす車両 車いす車両

ページトップへ

ベビーカーをご利用のお客様へ

ベビーカー



当社の路線バスでは、お子様をベビーカーに乗せたままご乗車するか、
ベビーカーを折りたたんでご乗車するかをお客様にお選びいただけます。

お子様をベビーカーに乗せたままご乗車になる場合

ベビーカー

乗車口でお待ち下さい。
なお乗車が困難な場合は乗務員にお声掛け下さい。

ベビーカーを進行方向に対して後ろ向きに置き車輪ストッパーをかけ、ベビーカーのシートベルトを装着して下さい。
お客様自身でベビーカーを肘掛に備え付けの緑の補助ベルトで固定して下さい。ベルトはあくまでも補助的なものですので、保護者の方が自己責任でしっかりと支えて下さい。

ただし、次の場合にはベビーカーをたたんでいただく場合がございます。

○朝夕のラッシュ時及び混雑時。
○2人乗りベビーカーや大型ベビーカーで通路をふさぐとき。
○車いすでご利用のお客様がいらっしゃる場合。
○補助ベルトに空きが無い場合。
○空港リムジンバスやコミュニティバスなど特殊な車両の場合。
○その他、乗務員が折りたたんでの乗車が必要と判断した場合。

乗車口のお客様へのお願い

ページトップへ

ペットといっしょのお客様へ

小型犬や猫などのペットは専用ケースに入れている場合のみご一緒に乗車していただけます。
なおフタ付ペットスリング等の場合、ご遠慮いただく場合がございます。

また、専用ケースに入れていても、以下の場合はご乗車をご遠慮いただく場合がございます。

○他のお客様のご迷惑になる場合(なきごえ、におい等)
○車内を著しく汚損する可能性のある場合

ページトップへ

自転車をご利用のお客様へ

駐輪場

当社では自転車からバスに乗り継ぎされるお客様のために一部の営業所や停留所に駐輪場を設けております。
詳しくはこちらをご覧下さい。
ラックバス


また、自転車といっしょに乗車できるラックバスも一部路線で運行しております。
詳しくはこちらをご覧下さい。


ページトップへ