HOME > 企業に関する情報 > 事業案内 > 不動産業

不動産業

伸びゆく神奈川県をステージに、住みよい環境づくりをめざしています

不動産業は、経営の多角化を図るため昭和42年に営業を開始しました。

湘南大磯住宅地
不動産センター
gooday place

活性化がめざましい神奈川県を主な活動拠点に、用地の買収から開発、宅地の造成、ビルの開発、その販売及び賃貸を行っています。

大型プロジェクトから身近な物件まで幅広い活動を展開し、輸送の便も含めた「良質な住宅環境」の創造と「商業活動の拠点」建設に努めています。

昭和44年から45年にかけて造成・販売した大船みどりが丘住宅地を手始めに、湘南二宮住宅地、湘南大磯住宅地など神奈川県の住宅環境に大きく貢献するプロジェクトの開発を推進し、神奈川県以外でも名古屋、岐阜、秋田など、数多くの実績を残しています。

また、賃貸業では、単なる空間の提供のみならず、地域の活性化に貢献するコミュニティスペースの創造に力を注いでいます。

不動産仲介においては、平塚の本社不動産部に不動産センターを開設して、県内を営業エリアに住宅から店舗まで、多様化するお客さまのニーズにお応えしています。

ページトップへ