HOME > TOPICS > バスロケーションシステムのサービスエリアを拡大

TOPICS

バスロケーションシステムのサービスエリアを拡大

2007年3月12日

神奈川中央交通株式会社では、3月16日(金)より、リアルタイムのバス運行情報が提供できるバスロケーションシステムのサービスエリアを拡大いたします。今回導入するエリアは、相模原地区および、町田・多摩地区となります。  このバスロケーションシステムは、バスを利用するお客様が、インターネット網を利用し、パソコンや携帯電話からリアルタイムの運行情報を取得することができるシステムです。

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社 Acrobat Reader が必要になります。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードをお願いします。

ページトップへ