HOME > TOPICS > バスロケーションシステムのサービスエリアを拡大

TOPICS

バスロケーションシステムのサービスエリアを拡大

2007年3月29日

 4月1日(日)より、リアルタイムのバス運行情報が提供できるバスロケーションシステムのサービスを11系統(保土ヶ谷駅東口~蒔田駅前~桜木町駅前)、60系統(磯子駅前~南区役所前~磯子駅前)、121系統(保土ヶ谷駅西口~川島住宅~新横浜駅前)に導入いたします。
 このバスロケーションシステムは、バスを利用するお客様が、インターネット網を利用し、パソコンや携帯電話からリアルタイムの運行情報を取得することができるシステムです。

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社 Acrobat Reader が必要になります。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードをお願いします。

ページトップへ